累計部数590万部を超える司馬遼太郎の国民的ベストセラー小説を初めて完全映画化した『関ヶ原』が、6月2日(日)に地上波初放送される。 岡田准一が石田三成、役所広司が徳川家康を演じる同作。監督は『日本のいちばん長い日』など

主演の高橋一生、そして斎藤工、滝藤賢一の3人がAK男子(あえて結婚しない男子)を演じる土曜ナイトドラマ『東京独身男子』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)の第6話が、5月25日に放送された。今回は、三好(斎藤)の元妻・薫(野波麻帆)が登場。その迫力にAK男子の3人は気圧されてしまう。

ページトップへ
Twitter Facebook