善人から凄味ある悪役まで多彩な役柄を見事に演じ分ける実力派俳優・高橋長英さん。俳優座養成所を卒業後、フリーで俳優活動をスタート。映画『タンポポ』(1985年)、『マルサの女』(87年)をはじめ、伊丹十三監督作品の常連俳優

現在、どれだけのアイドルが日本に存在するのかを断定するのは難しいが、“売れているアイドル“と定義できる存在となると、その数はぐっと減る。 さらに近年の傾向として、HKT48からデビューした宮脇咲良(※現在はIZ*ONEに

ページトップへ
Twitter Facebook