1956年にドラマ『この瞳』(NHK)で女優デビューし一躍清純派人気女優になったが、ドラマ『細うで繁盛記』(日本テレビ系)で意地悪な小姑役を演じ、清純派女優から“憎まれ役”にイメージチェンジした冨士眞奈美さん。その強烈な

劇団四季を退団後、朝の連続テレビ小説『ロマンス』(NHK)の主役に抜てきされ、端正なルックスと知的センスが話題を集め、一躍人気俳優となった榎木孝明さん。映画『天と地と』(1990年・角川春樹監督)やドラマ『浅見光彦シリー

ページトップへ
Twitter Facebook