4月24日(水)に放送される『徹子の部屋』に、セレブ婚で話題の夫婦、アン ミカとセオドール・ミラー氏が揃って登場する。

©テレビ朝日

家族7人が4畳半の部屋で暮らすなど幼少期の極貧生活を語る妻に対し、夫の幼少期は正反対。休暇は家族でクルーザー旅行、プレゼントは「山」など、セレブ感満載のエピソードが次々と語られる。

また、日本語がペラペラのミラー氏。最初に読んだ日本語の本が黒柳徹子の本だったと、初めて明かす。

©テレビ朝日

そして最近、自宅を改装した2人。ミラー氏は、妻のある行動を直してほしいと「ある物」を置く場所を新たに作ったという。セレブとはかけ離れたその置き場とは?

また、早くに両親を亡くしたアン ミカには、大切にしている両親の遺言があった。アン ミカを幸福に導いたその内容とは…。

※番組情報:『徹子の部屋
2019年4月24日(水)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

テレ朝POST

放送日時4月5日(日)11:45~12:45 ゲスト先生和牛 放送内容和牛初登場!「クイズ!できる?できない?」霧吹きで熱湯を浴びて我慢できる?和牛・水田は歌いながら魚がさばける?芸能人そっくり診断でJ組は本人の名前を出せる?おバカモデルめるると八乙女が珍回答

ページトップへ
Twitter Facebook