大島渚監督の映画『愛のコリーダ』(1976年)に主演した影響は大きく、約2年間仕事のオファーがなく休業状態になってしまう。それでも、良い仕事をしたのだからキャリアが終わるとは思わなかったという。 そして1978年、大島渚

1980年に芸能界デビューして以降、ドラマ、映画、クイズ番組、舞台など幅広い分野で活躍を続けている宮崎美子さん。 2020年、コロナ禍で芸能生活40周年を迎えることになったが、チャレンジ精神は旺盛。デビューのきっかけとな

ページトップへ
Twitter Facebook