テレビ朝日の深夜枠では、2019年4月よりバラエティの新レギュラー番組が多くスタートする。それらバラエティ番組のディレクター陣の中には、テレビ朝日の次世代を担う“30代”のスタッフが多数。 そこで、4月からスタートする各

1996年、お笑いコンビ「ドロンズ」の相方の大島直也さんとともに『進め!電波少年』(日本テレビ系)の企画「南北アメリカ大陸縦断ヒッチハイク旅」で1年2カ月の過酷な旅に挑戦して話題を集めたドロンズ石本さん。 芸人、リポータ

ページトップへ
Twitter Facebook