テレビ朝日の深夜枠では、2019年4月よりバラエティの新レギュラー番組が多くスタートする。それらバラエティ番組のディレクター陣の中には、テレビ朝日の次世代を担う“30代”のスタッフが多数。 そこで、4月からスタートする各

3月21日(木)に放送される『徹子の部屋』に、福岡・博多出身の武田鉄矢と、熊本出身のコロッケという九州が生んだ大物スターが揃って登場。 武田のモノマネをして早30年というコロッケが、本人の横で“武田の特徴”を爆笑解説する

ページトップへ
Twitter Facebook