ピンク映画に出演後、1971年、経営難だった日活が社運をかけて製作した日活ロマンポルノ第1作『団地妻 昼下りの情事』の主演女優に起用された白川和子さん。映画は連日立ち見が出るほどの大ヒットを記録し、“日活ロマンポルノの女

3月25日(月)放送のフジテレビ開局60周年特別企画『大奥 最終章』(フジテレビ系、20:00~)。本作で、徳川中興の祖と言われる8代将軍・徳川吉宗を陰ながら支える女性・久免(くめ)を演じるのが、フジテレビドラマ初主演を果たした女優の木村文乃さん。

ページトップへ
Twitter Facebook