2月11日(月)に放送される『徹子の部屋』に、定年退職の悲哀を描いた映画『終わった人』で主役を熱演した舘ひろしと、その原作を手掛けた内館牧子が登場する。 1976年に映画俳優となった舘が初の栄冠に輝いたのは、昨年のモント

バカリズム、中丸雄一(KAT-TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)という独身男性3人が家事をゼロから学ぶドキュメントバラエティー『家事ヤロウ!!!』。 4月から水曜深夜0時20分にお引っ越しした同番組が、4月20日(

ページトップへ
Twitter Facebook