テニスの現役を退いてから、“応援”することを生きがいにしている松岡修造。 現在は2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて頑張る人たちを、「松岡修造の2020みんなできる宣言」と題して全国各地を駆け巡

健康に気をつかっている人は多いが、毎日の血圧を測っている人はそこまで多くないだろう。毎日の血圧を測ることで、例えば高血圧の予防などにつながるというメリットもある。そこで、簡単に血圧が測れるシステムが誕生した。今回開発されたのは、カメラで血圧を推定するシステム。なんと、カメラの前に立つだけで血圧がわかるというもの。早速、片渕茜キャスターが試してみた。10秒くらいで血圧が表示され、「早いですね」と片渕キャスターも驚きの表情。実は人の顔色は常に変化しているそう。体の中で血液が流れると血管がふくらんだり

ページトップへ
Twitter Facebook