刑事拝命以来の20年間の記憶を失い、捜査テクニックも刑事としてのノウハウもすべてが消えてしまった“ゼロ状態”の男――。沢村一樹がそんな異端のヒーローに挑む木曜ミステリーの新ドラマ『刑事ゼロ』。 2月7日(木)に放送される

坂口健太郎が、柴咲コウが主演を務める10月期土曜ドラマ『35歳の少女』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)にレギュラー出演することが明らかになった。坂口は、柴咲演じる主人公・今村望美の初恋の相手を演じる。

ページトップへ
Twitter Facebook