20歳まで生きられない心臓の病を抱える高校生・垣野内逞(野村周平)と、すべてを知ったうえで彼を一途に愛する幼なじみの種田繭(桜井日奈子)。 2人が迫りくるタイムリミットに悩み苦しみながらも必死で運命に抗う姿を描く、青木琴

林遣都が主演を務めるソーシャルディスタンスドラマ『世界は3で出来ている』(フジテレビ系)が、6月11日(木)23時から放送される。唯一の出演者であり、初の一人三役に挑む林が今作への思いを明かした。

ページトップへ
Twitter Facebook