スーパー戦隊シリーズの40年以上もの長い歴史の中で初となるオリジナルストーリーのテレビスペシャルが、2月17日(日)から4週にわたって放送される。 歴代スーパー戦隊から選ばれた5人の戦士がドリームチームを結成する平成最後

劇場版『えいがのおそ松さん』(3月15日公開)の完成披露舞台あいさつが15日、都内で行われ、長男・おそ松の声を演じる声優の櫻井孝宏、主題歌「Good Goodbye」を担当したDream Ami、本作のメガホンをとった藤田陽一監督、脚本の松原秀が登壇した。

ページトップへ
Twitter Facebook