就職した途端、超過酷ロケで有名なバラエティ番組に配属されたポンコツ新人AD・一ノ瀬ひかり(岡田結実)。彼女の前に突如現れたのは、「妖精」を名乗るおじさん(遠藤憲一)だった――。 どうやらひかりにしか見えていない陽気で毒舌

乃木坂46の山下美月と萩原利久がW主演を務める『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)の第11話が6月20日に放送される。久々に再会したマイ(山下)と健人(萩原)だが、マイを支配している高校教師の松井直人(岡田義徳)と口論の末、健人は学校の屋上から落ちてしまう……。

ページトップへ
Twitter Facebook