1985年、人生初のオーディションで映画『ビー・バップ・ハイスクール』(那須博之監督)の主人公の一人「中間徹」役に抜てきされ、俳優デビューを飾った仲村トオルさん。 映画が大ヒットしたことでシリーズ化され全6作が製作。『あ

ページトップへ
Twitter Facebook