先行きが不透明なこのご時世に、稀代のヒットメーカー・秋元康がその才能のすべてを注ぎ込んで生み出したこの夏一番の問題作『漂着者』。 9月17日(金)放送の第8話では、“第六感”という予知能力の遺伝子をもつヘミングウェイ(斎

高田夏帆と戸塚祥太(A.B.C-Z)がW主演を務めるドラマイズム『凛子さんはシてみたい』(MBS、毎週火曜24:59~/TBS、毎週火曜24:58~)の第7話が、11月30日に放送。今回は戸塚演じる上坂弦の目線でストーリーが展開し、ネット上では反響が寄せられた。

ページトップへ
Twitter Facebook