1969年1月に放送開始、1分間の制限時間で12問に答えるというスタイルはそのままに、時代ごとにさまざまなクイズ方式を導入するなど少しずつ形を変え、クイズ番組としての歴史を積み上げてきた『タイムショック』。 本日8月4日

MBS制作『かまいたちの知らんけど 特別編 37年間通ったスーパーイズミヤへ濱家最後の挨拶』が「ギャラクシー賞」9月度月間賞を受賞。これを記念し、民放各局が制作した番組を中心に、常時約400コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」で、10月20日(水)12時から11月3日(水) 11時59分まで期間限定で配信される。

ページトップへ
Twitter Facebook