2008年、日本ソフトボール界に悲願のオリンピック金メダルをもたらした絶対的エース・上野由岐子投手。 2日間で3試合、計413球をひとりで投げ抜いた“熱投”は日本中を感動の渦に巻き込み、「上野の413球」というフレーズは

マツコ・デラックスも“知らない世界”をその道を愛してやまないスペシャリストが紹介していくバラエティ『マツコの知らない世界』(TBS系、毎週火曜20:57~)。11月30日の放送では、「カボチャの世界」と「国道16号線の世界」が紹介される。

ページトップへ
Twitter Facebook