ディーン・フジオカ(DEAN FUJIOKA)が、6月26日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系、毎週土曜21:55〜 ※一部地域を除く)に出演。“あざといクール上司”を演じた自分に本気で照れまくる一幕があった。

民放各局が制作した番組を中心に、常時約400コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、TVer初となるオールオリジナルコンテンツで夏休み企画「TVerフェス!SUMMER2021」(7月19日~8月29日)を開催。このほど、その目玉企画「人気番組対抗!自由研究グランプリ」の受賞作品が決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook