声優の白井悠介諸星すみれが4月11日放送の『声優パーク建設計画VR部』(テレビ朝日系、毎週日曜23:55〜 ※一部地域を除く)に出演。トム・ブラウン布川ひろきみちお)の漫才の生アテレコに挑戦した。

2021年春、テレビ朝日に「声優パーク」を建設すべく、VR空間を一から作る街づくり建設バラエティ。声優の関智一ぺこぱシュウペイ松陰寺太勇)がMCを務める。今回はゲスト声優に諸星と白井を迎えた。

登場するやいなや「わたくしちょっと…… 興奮してます。アニメが大好きだからです!」とみちお。「ここの3人で知ってるキャラは?」と関に尋ねられ、「もちろん『機動武闘伝Gガンダム』」と即答する。関に「シャイニングフィンガー!」と生演技を披露してもらい、みちおは飛び上がって大歓喜。「『ヒプノシスマイク』も、『BNA』も(見てます)」と残る2人の出演作も矢継ぎ早に挙げ、「漫才やるモチベーションじゃねぇだろ!」と松陰寺に突っ込まれる。

今回は、口パクで漫才をするみちおの声を、諸星と白井が生でアテレコ。白井の声で放たれる「とんこつスープでお尻を洗います!」というみちおのボケにスタジオは爆笑。その後も絶妙なシンクロ具合を繰り広げる漫才に、松陰寺は涙を流して笑う。

みちおが「中島みゆき! 中島みゆき!……木村拓哉です 中島みゆき!」と“合体漫才”を繰り広げるくだりにも白井はバッチリ対応。木村拓哉の部分では、しっかりキムタクらしい太めの男声を当てる。

さらに“合体”後は「ちょ、待てよぉ〜♪」と、中島みゆきの「地上の星」のイントネーションで木村の台詞を連発。すっかり興奮したみちおが設定を忘れて「なかじ……」と思わず声を出してしまう一幕も。松陰寺は「今日死んでもいいくらい笑った」と目に涙を浮かべながらつぶやき、みちおも「アニメに入ったような気持ちになってうれしいです」と満足げな表情を浮かべる。

続いて諸星は「スマートフォンはベロでタッチします☆」とキュートな声でみちおのボケをアテレコ。松陰寺が「可愛くなってる」と声を上げるなか、満を持して布川がみちおの頭をどつき、漫才がスタートする。「『サザエさん』に出てくる中島くんを5人集めて、合体させて〜」というくだりでは、ネタの内容と諸星の声とのギャップにスタジオが爆笑。これに反応するように、みちおの動作も次第に可愛くなっていき……。

SNS上では「生アフレコめちゃ面白いwwwwww しらいむ違和感ないwww」「声優さんの切り替えすごい!」と興奮の声が。「諸星さんver.のとき、可愛らしい声にみちおさんの動きもどんどん可愛くなっていって、これまでみたことないトム・ブラウンの漫才が生まれた」「私もみちおさんが可愛く見える魔法にかかりました」と、賞賛の声も上がっていた。

次回は4月25日に放送される。

本日の舞台は長野県佐久市!ゲストは初登場、エイトブリッジのお二人です! オープニングから別府ちゃんの天然が炸裂しました!大輔さんも大爆笑! 本日の食材は「佐久鯉」です! 我々の馴染みが薄い「鯉」ですが果たしてその全貌は… 早速生簀に向かいます!収獲体験では別府

ページトップへ
Twitter Facebook