マツコ・デラックスが気の向くままに“妄想徘徊”を繰り広げる自然体バラエティ『夜の巷を徘徊しない』(テレビ朝日系、毎週木曜24:15~ ※一部地域を除く)が、3月25日に放送。6年続いた番組が最終回を迎え、インターネット上では「寂しい」「ありがとう」「また好きな番組が終わった……」といった終了を惜しむ声が寄せられた。

ヴォーカルの志村正彦が亡くなってから12年…当時の心境や、苦悩や葛藤…これまでの歩みまで幅広く語る「フジファブリック」ライヴでは、代表曲である『若者のすべて』を特別な演出でバンドが新体制になってから誕生した転機の曲『ECHO』を披露毎週1組のアーティストを迎え

ページトップへ
Twitter Facebook