千鳥大悟ノブ)の冠番組『テレビ千鳥』(テレビ朝日系、毎週日曜22:25~)が、3月13日(土)20時46分(予定)から民放公式テレビポータル「TVer」で、「桃太郎選手権」の第2弾「浦島太郎選手権」の生配信ロケを行うことがわかった。

ロッチ中岡創一が番組に持ち込んだ桃太郎の紙芝居をいかに読み方だけで面白くするかを競う企画「桃太郎選手権」(2020年8月18日放送)。集められたメンバーは大悟、麒麟川島明平成ノブシコブシ吉村崇。しかし、大悟ら挑戦者は、この無理難題な企画に苦戦を強いられ、撃沈……。

川島明
川島明

中岡は「製作費の何割かをワタナベエンターテインメントと中岡で負担しますので……。ご迷惑をおかけしました」と謝罪するも、収録中にもかかわらず「ノブくんごめんなさい」とスタジオから逃亡! 全員で探し出すと、「本当にすみませんでした!」とまさかの土下座を……。メンバー全員で中岡を励まし、そこからまるでルーキーズのような熱い芸人たちのドラマがはじまった!!

中岡創一
中岡創一

今回の生配信ロケでは、この「桃太郎選手権」に続く第2弾を、同じメンバーにて生配信で決行することが決定。今回は「浦島太郎選手権」。果たして何がおこるのか!?

なお、第1弾「桃太郎選手権」が、3月6日(土)から、1か月間TVer、TELASAで限定配信される。

<千鳥 コメント>
大悟:いまみんなピンときてないと思うけど、

ノブ:選手権史上でも一番てこずった桃太郎選手権ね。

大悟:前回やった時にあまり全てをお伝えすることができなかったのが悔しい。

ノブ:30分で収まりきらなかった

大悟:収まりきれない人間ドラマ、芸人ドラマがあったのをそのまんま見てもらおうという意味では生配信が一番いいんじゃないかなと。

ノブ:最後みんながんばってルーキーズみたいになってたな。

大悟:あの途中の熱さ、どうやって熱くなっていったかまでを見てもらいたいから、生配信で見てもらおうと。もがきにもがく姿、芸人の。

ノブ:全部考えてるところとか、途中の言葉とかも全部見られる。

大悟:ワシは本当はそういうとこは見せたくないんやけど、最終的には面白かったなーという声より、かっこいいな芸人ってって……。

ノブ:なる?(笑)。それを目指してがんばりますので是非みてください。

菅田将暉が、4月17日放送の櫻井翔が局長を務める『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系、毎週土曜21:00~)に出演し「カメラボクシング」に挑戦した。インターネット上では菅田が激写した櫻井の貴重なショットが話題となっていた。

ページトップへ
Twitter Facebook