空気階段鈴木もぐらが、1月9日に放送された『伯山カレンの反省だ!!』(テレビ朝日系、毎週土曜24:05~※一部地域を除く)に出演。思いがけず、ダメ人間っぷりを披露することになった。

同番組は、講談師・神田伯山滝沢カレンがロケVTRを見ながら「あーだこーだ」と反省するバラエティ。今回は、昨年10月に撮影され、お蔵入りになりかけたというもぐら登場のVTR。もぐらは『キングオブコント』(TBS系)で3位、ラジオ番組のレギュラーを持つなど活躍しているが、借金が700万円あり、“新星クズ芸人”としても知られている。

企画は、伯山がお宅訪問するロケ。もぐらは、高円寺1LDKの間取りで、家族と共に生活していた。伯山はゴミ屋敷を想像していたようだが、マンションは新築でキレイに整理整頓されている家だった。トークを楽しんでいると、じつは、妻から他の部屋での撮影許可が下りておらず、撮影できるのはリビングのみということが発覚する。しかも、妻が実家のある北海道に帰っており、連絡が取れない状況だという。もぐらは「やらかしちゃいまして……。休みを取って北海道に行く予定だったんですけど、10時のフライトで15時に起きてしまいまして」と回顧。すぐに電話で謝罪したものの「まだそんなことやってんのか!」と激怒され、1番の夫婦の危機を迎えていると述べた。

お詫びの品として、妻と行った思い出の店で指輪を買いたいともぐら。急遽、店にロケへ行くことに。もちろん許可は下りていないので、伯山が直接出向くことに。無事OKをもらってロケ続行となり、指輪を購入することになったのだが、指輪のサイズが分からないというダメっぷりを披露。所持金2000円だったものの、300円の指輪と、彼女が大好きな映画『スター・ウォーズ』のキャラクター・ヨーダの等身大フィギュアを買うことに。フィギュアは80000円したが、スタッフから借りた。

その後、もぐらがどうなったのか問うべくスタジオに招待。もぐらは「電話がかかってきまして『私、ヨーダはそんなに好きじゃないんだよね』って」と衝撃の事実が発覚する。“一切私の話を聞いてない”と、さらに夫婦仲が悪化したようで、それからというものの毎日電話とメールで謝罪。2、3か月喧嘩状態の末、12月に戻ってくれたことを明かした。

トーク中、相方の水川かたまりが、11か月で離婚してしまったことが話題に。当時、SNSにトレンド入りをし、ネットニュースにもなったが、もぐらは明るく「普段、僕がものすごく責められるんで、もう僕に何も言えない。こっちには家庭がありますから!」と胸を張っていた。

インターネット上では、もぐらの破天荒ぶりに「もぐらさんのいわく付きロケを3か月越しに放送された回。クソ面白い!」「かたまりに飛び火w」「奥さんヨーダ好きじゃなかった(笑)」の声があった。

次回は1月16日に放送。脳科学者・中野信子が登場する。

韓国を中心に、今年アジアを席巻した豪華アーティスト&俳優が集結する『2021 Asia Artist Awards』の模様が、12月2日(木)にHuluで独占ライブ配信される。当日は15時からレッドカーペットの模様が完全独占配信、さらに18時から授賞式が配信される(※配信時間はいずれも予定)。ライブ配信終了後から、見逃し配信もスタート。後日、日本語字幕付きの見逃し配信も予定するなど、あらゆる視聴者のニーズに対応した磐石な体制で、アジアトップクラス祭典の熱量を伝える。

ページトップへ
Twitter Facebook