瀬戸利樹と久間田琳加

ドラマL『マリーミー!』(テレビ朝日、10月3日スタート、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、10月4日スタート、毎週日曜23:25~ほか)のリモート結婚式風オンライン制作発表会見が9月30日に行われ、久間田琳加瀬戸利樹が出席した。久間田にとって本作は地上波連続ドラマ初出演にして初主演作となるが「自分の成長にもつながる作品になりました」と語っていた。

本作は、2015年よりLINEマンガにて連載が開始されると、累計2億7000万PV(2020年7月時点)を超える大ヒットを記録した夕希実久の人気コミックを実写ドラマ化。架空の法律「ニート保護法」のもと、強制的に結婚することになった“ニート”の女性・沢本陽茉梨(久間田)とエリート国家公務員・秋保心(瀬戸)が徐々に心を開き、家族になっていく模様を描く“ピュアすぎる”恋愛物語だ。

ウエディングドレス姿で登場した久間田は「着ているだけでテンションが上がりますね」と笑顔を見せると、「“ほわキュン”(ほんわかキュンキュン)がテーマの作品。最初は二人に壁があるのですが、回を重ねるごとにキュンキュン感が加速していく感じを、瀬戸さんといろいろ話し合って模索していきました」と役作りについて語る。

久間田琳加
久間田琳加

一方、タキシード姿の瀬戸は「身が引き締まりますね」と照れ笑いを浮かべ「最初、ニートとエリート国家公務員という組み合わせと聞いていたので、てっきり僕はニートの役だと思いました」とおどける。しかし、自身が演じるのがエリート国家公務員で、しかも恋愛ものだと知り「頑張らないといけないなと、かなり気合を入れて撮影に臨みました」と語っていた。

瀬戸利樹
瀬戸利樹

本作が初共演となる久間田と瀬戸。本読みのときは互いに相手の様子をうかがっていたため、必要最低限の会話しかしなかったこともあり、互いに「クールな人なのかな」と思っていたという。しかし実際は「瀬戸さんはとても気さくで、現場ではすごく引っ張っていってくださいました。1か月半の撮影はあっという間でした」と久間田は瀬戸に感謝。瀬戸も「ここまで頼ってくれるのは初めてだったので『しっかりしなければ』という気持ちが一番強かった現場でした」と撮影を振り返っていた。

結婚から始まる物語。瀬戸は「いままで結婚なんて考えたこともなかった」と言うが「この作品に出演して、いろいろな愛の形があるんだなと感じました。まだ結婚は意識できませんが、最愛の人に出会いたいなとは思いました」と結婚観に変化が生じたことを明かす。

久間田も「いままで私も結婚を考えたことはなかったのですが、この作品を通して『いつか結婚したいな』と思えるようになりました」と乙女心をのぞかせていた。

「大切な人と見てほしい」と久間田は視聴者にメッセージを送ると、瀬戸も「心温まる作品なので、ぜひ“ほわキュン”してほしいです」とアピールしていた。

小山内三兄弟によるファンミーティング、“はじめてのオンラインパーティー”を開催することが決定いたしました。1部はホームパーティーをテーマに、2部はなんと仮装パーティーをテーマにお送りします!三兄弟たちとのホームパーティー、いったいなにが

ページトップへ
Twitter Facebook