千鳥ノブ大悟)が出演する『テレビ千鳥』(テレビ朝日系、毎週火曜24:15~※一部地域を除く)が、4月7日に放送。今回は大悟が考案した企画「格付けをチェックしたいんじゃ!!」が行われた。

浜田雅功ダウンタウン)がMCを務める人気番組『芸能人格付けチェック』(ABCテレビ・テレビ朝日系)をもじった本企画は、お題に対し、ABどちらが正解かを当てて格付けチェックに挑むというもの。しかし明らかなパクリ企画にノブは「芸能界で一番怒られたくないのは浜ちゃん!」と及び腰。たまたま浜田風のファッションをしていた大悟に「『GOING GOING HOME』の浜ちゃん」とツッコんだ。

最初のお題となるCHECK1は「タバコ」。AB2種類のタバコのうち、アメリカンスピリットの8mmはどちらか? が問われた。日頃からアメリカンスピリット8mmを愛煙する大悟は「香りが違う」と言い、吸い比べもした結果Aの部屋を選択。対するノブは、今年に入ってから禁煙中で、「6mmと8mmの香りの違いもわからない」と勘を頼りにAの部屋へ入ると、そこには大悟が。抱き合い喜ぶ2人の元に、野上慎平アナウンサーがやってきて正解はAと発表。ノブは「ちょっと待ってくれ、格付けおもろいな」と喜び、2人は一流芸能人をキープした。

CHECK2は「パンティ」。33000円の超高級パンティと800円の激安パンティを目隠しして触り、超高級パンティはどちらかを当てる。大悟はパンティを被ったり、匂いをかんだり、口の中に入れてテイスティング。「パンティに関しては負けません」と自信満々でAの部屋へ。一方、ノブは「なんか濡れてる!」とビビりながらも「ゴムがしっかりしていた」という理由からBの部屋へと分かれた。正解はBで、ますます格付けが面白くなったノブに対し、大悟は普通芸能人にランク落ち。パイプ椅子に座るハメになった。

最終問題のCHECK3は「音クイズ」。音声から大人のおもちゃの音はどちらかを当てる。大悟は「Aはデカい揺れ。あんなものは危ない」と経験値の高さからBを選択。おもちゃ使わない派のノブも「Bの音は立ち上がりが鈍い」と指摘しBを選択。野上アナがBの部屋に現れると2人は大喜び。1回目の優勝はパーフェクトのノブとなったが、「さっきとんでもないこと聞いた。本家、今日、収録してるらしい」とおののき、喜びを半減させていた。

インターネット上では、「いや、もうね、コロナなんて忘れるくらいに笑いころげましたよ」「時間帯変わっても内容が深夜帯と同じだから最高なのよ」「面白すぎて泣けてきた」といったコメントが寄せられていた。

ページトップへ
Twitter Facebook