田中圭が主演を務める土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)の最終話「天空のメリークリスマス」が12月21日に放送された。おっさんたちのラブストーリーもついに終幕。田中演じる春田創一を筆頭に、それぞれの下した決断が描かれ、SNSでは様々なコメントが飛び交った(以下、ネタバレが含まれます)。

次回 11月28日(土)よる10時 第8話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。不慮の事故により10歳で突然長い眠りにつき、25年ぶりに目覚めた主人公・望美(柴咲コウ)。外見は35歳、中身は10歳のままだった少女の成長と葛藤を描き、第7話ではついに心

ページトップへ
Twitter Facebook