左から戸次重幸、千葉雄大、田中圭、吉田鋼太郎

田中圭が主演を務める土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)の第4話が、11月23日に放送される。第4話では、無防備かつ無邪気過ぎる春田創一(田中)に我慢の限界を迎えた黒澤武蔵(吉田鋼太郎)が、決着をつけるため卓球大会の開催を突如決定。気迫あふれるシーンカットが公開された。

本作は、航空業界を舞台に、CAの春田を中心とした、おっさん同士の恋模様を描いていく『おっさんずラブ』の新シリーズ。田中、吉田の他に千葉雄大戸次重幸佐津川愛美MEGUMI正名僕蔵らが出演する。

卓球大会のシーンを撮影するにあたり、千葉と戸次は本番ギリギリまで卓球を実際に楽しんでいたという。いざ撮影が始まると、吉田が暴れ出すシーンでラケットや籠などが次々と飛んできて大乱闘に!? 爆発寸前の恋心を秘めたおっさんたちの暴走に注目が集まる。

<第4話あらすじ>
降りそそぐ雨の中、春田創一(田中)が副操縦士・成瀬竜(千葉)を抱きしめている現場を目撃し、立ち尽くす整備士・四宮要(戸次)。四宮は心配して様子を見に来た広報部の橘緋夏(佐津川)に「俺は、春田が好きなんだ」と、これまで秘めてきた思いを打ち明けてしまう。

一方、春田のことを好きだと言う娘・緋夏のために、断腸の思いで恋愛戦線から離脱する決意をした機長・黒澤武蔵(吉田)。必死に春田を嫌いになろうとするが……うぅぅぅ……無理ぃ……。

数日後、父親の葬式を終えた成瀬が出社。いつになく素直に、家族の話をぽつぽつと話しだす成瀬を、春田は四宮の誕生日会に誘う。翌日、改めて行われることになった四宮の誕生日パーティーには、胸にフクザツな思いを秘めたおっさんたちが大集結……!? 無防備かつ無邪気すぎる春田に我慢の限界を迎えた黒澤は、突如「ここらで決着つけようか!」と、卓球大会の開催を宣言する。

スマッシュに乗せて、次々に繰り出される男たちの本音――。果たして、愛と憎しみの卓球対決の行方は……?

山田涼介主演のドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系、毎週金曜22:00~)の第2話が、9月18日に放送された。インターネット上では、田中圭が半ケツを見せたりと、体を張ったシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook