人気ドラマ『おっさんずラブ』の新シリーズ、土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)が、11月2日からスタート。このたび主演の田中圭演じる“はるたん”こと春田創一と、彼を取り巻く3人の男性(吉田鋼太郎千葉雄大戸次重幸)らによる初のPR映像が届いた。

今作では、航空会社「Peach」の撮影協力のもと、航空業界を舞台におっさん同士の恋模様を描いていく。前作の主人公・春田は、35歳にして突然リストラされ、高校時代の後輩の勧めで、航空会社の「天空ピーチエアライン」に転職。ピカピカの新人CA(キャビンアテンダント)として、“女の園”で働くことになる。そんな春田の憧れの存在が、吉田演じる機長の黒澤武蔵だ。黒澤は「グレートキャプテン」と呼ばれるほど技術・人柄ともに優れており、初日から遅刻してきた春田をフライトから外すなど、後輩への指導にも熱心な名パイロット。一生懸命、客のために奔走する春田とフライトを重ねるうちに、少しずつ彼を認めるようになり、いつの間にかうっかり恋をしてしまい……。

今回到着した映像には、「空を好きな想いは、誰にも負けたくない。そして、君を好きな気持ちも--。そして僕は、機長に告白された」というコピーが添えられており、令和最初の冬に吹き荒れる“恋の嵐”に期待が高まる。

関ジャニ∞が、全国の視聴者から寄せられた目撃情報をもとに、ありえない事件を独自の目線で紹介する「ありえへん∞世界」。5月26日(火)夜6時55分からは「埼玉SP &本当にあった!世界の衝撃事件」を放送。4月7日の放送時、「緊急事態宣言発出」のニュース速報に切り替わったため、残念ながらカットされてしまった「事件です!〇〇人の生態調査 ありえへん埼玉SP」。視聴者の皆様から頂いた多くのリクエストにお応えして、今回改めて一挙公開する。「テレ東プラス」では、「秩父人は仕事終わりにありえへん挨拶をしている

ページトップへ
Twitter Facebook