西島秀俊が、テレビ朝日系で2019年に2夜連続で放送されるスペシャルドラマ『名探偵・明智小五郎』で明智小五郎を演じることがわかった。西島がテレビ朝日のドラマに出演するのはドラマスぺシャル『断絶』以来10年ぶり、主演は初となる。

日本が誇る推理作家・江戸川乱歩が生み出した名探偵・明智小五郎。原作で神出鬼没の「怪人二十面相」を世界的ハッカー集団「ファントム20」に置き換え、ネット犯罪の脅威が忍び寄る現代日本を舞台にしたオリジナルドラマとなる今作。第1夜では、“警察のデータベース流出から巻き起こる犯罪者連続殺人事件”に、第2夜では“巨大病院を襲う絶体絶命のサイバージャック”に焦点を当てながら、西島版明智が明晰な頭脳とアクションを炸裂させながら、なかなか尻尾をつかめない“サイバー犯罪”に挑んでいく。

明智とタッグを組む原作の「少年探偵団」の小林少年を、本作では警視庁刑事部「サイバー捜査支援室」の小林捜査官として創作。この小林芳雄を演じるのは、西島と幾度もの共演経験がある伊藤淳史。今回は明智に振り回されながらも、事件と真摯に向き合う真面目な男を演じる。

さらに、明智の妻・文代を演じるのは石田ゆり子。『MOZU』(TBS系)シリーズでも西島と夫婦役を演じた石田が今回はサイバーセキュリティ―企業「AKロジスティックス」の辣腕代表で、明智とは何やら不思議な夫婦関係を築いている女性を魅力的に演じる。

そして明智の能力に一目置き、小林に彼を“サイバー犯罪捜査のアドバイザー”としてスカウトするよう命じる警視庁刑事部長・浪越謙次朗を、香川照之が演じる。

また、小林の妻・真由美を演じるのは岸井ゆきの。愛する夫も知らない“秘密”を抱える健気な妻に扮する。

明智を演じる西島と、プロデューサーの大川武宏からコメントが到着。以下に紹介する。

<西島秀俊コメント>
このたび、乱歩先生のお孫さん平井憲太郎氏のご協力をいただき、オリジナル作品としてリメイクさせていただくこととなりました。誕生から90年以上経って、いまだに親しまれる明智小五郎を生み出した乱歩先生に改めて感謝しています。天知茂さんをはじめ、過去に多くの俳優によって演じられてきた明智小五郎を現代版でどう作るのか。企画内容を伺った当初から、興味が沸きました。今回は神出鬼没の怪盗をネット上に隠れる犯罪者に見立て、新たな明智小五郎像が誕生したと思います。今回の明智はサイバーセキュリティー会社の経営者でありながら、捜査に関してはアナログに寄っています。変装をしたり、危機のときに敵と格闘になったり。
今回は「少年探偵団」の小林少年がバディの刑事役として伊藤淳史さん。それに、石田ゆり子さんとの夫婦役や、警察トップの浪越刑事部長を香川照之さん。素晴らしい共演者の方々が集まって下さいました。現場では、台本に書いてあることが監督のアイデアで2倍、3倍に膨らみ、予想のつかない面白さが毎シーン起きています。とにかく個性的なキャストが揃っていて、今から皆さんとご一緒するのがとても楽しみです。

<大川武宏コメント>
テレビ朝日のドラマプロデューサーにとって「明智小五郎」映像化は大きな意味を持ちます。それは1977年から17年間放送された「土曜ワイド劇場」の看板作品「江戸川乱歩の美女シリーズ」の存在です。テレビ朝日開局60周年の年に誕生する「新・明智小五郎」は、サイバー捜査のプロフェッショナルとして、ネット空間に潜む神出鬼没の犯罪者に挑みます!!

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、この夏に配信予定の新ドラマ情報を続々と公開中。6月14日現在、新ドラマ『REAL⇔FAKE 2nd Stage』『ナイト・ドクター』『彼女のウラ世界』『ボイスII 110緊急指令室』の予告動画が配信されているが、情報は順次追加予定となっている(※放送日時や配信予定は変更となる場合があります)。

ページトップへ
Twitter Facebook