今年、現役引退した日本球界のスター・松井稼頭央が、12月14日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:30~)に登場。松井の25年のプロ野球人生を振り返り、厳しいプロの世界で生き残りを懸け、必死に努力し進化を続けた姿に迫る。

令和元年12月30日(月)に開会し、翌年1月13日(月・祝)に決勝戦が行われる『第98回全国高校サッカー選手権大会』の応援歌が、史上最年少となる16歳の三阪咲(みさか さき)の「繋げ!」に決定した。三阪は、SNSや動画サイトなどで高校生を中心に若い世代の注目を集める現役高校1年生だ。今回は、応援歌に加え、もう1曲“みんなのアンセム”を制作・展開していくことも発表された。

ページトップへ
Twitter Facebook