2005年に「ヒロシです……」のネタで一世を風靡した芸人のヒロシが、11月6日(火)放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系、毎週月曜~金曜12:00~)に出演する。

ブレイク前は家賃3万円のアパートに住んでいたヒロシ。なんと野良犬が寝ていたこともあったとか。その後「ヒロシです……」のネタでブレイク後は、最高月収が4000万円に。しかし、その後「一発屋」と呼ばれるようになり、周囲の対応は驚く程変わってしまったという。

貯金で食い繋いでいく日々、有り余る時間を趣味の「1人キャンプ」に費やしていた。ところがそのキャンプの動画が話題となり、今や“キャンパー”として仕事が舞い込むようになり人気に復活の兆しが。そこでヒロシは、黒柳にキャンプの楽しさを知ってもらうために、スタジオで「1人キャンプ」を再現する。果たして黒柳の反応は……?

結婚願望を語るほか、おちぶれた時も態度が変わらなかった恩人・野際陽子さんの思い出、そして、テレビでは久しぶりの「ヒロシです……」も披露する。

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時12分)。2月20日(木)の放送では、銃器ジャーナリストの津田哲也さんが、「平成の未解決銃撃事件」の真相を大暴露!【配信終了::2月27日(木)】動画はこちら1995年、八王子にある「スーパーナンペイ」の事務所で拳銃を持った何者かが女性従業員3名を射殺。それまで暴力団やテロリストの専売特許だった銃器が普通の市民に向けられ、容赦なく殺害したことから、日本の銃犯罪のターニング

ページトップへ
Twitter Facebook