米倉涼子が主演を務める木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系、10月11日スタート、毎週木曜21:00~)の制作発表記者会見が2日、都内で行われ、米倉のほか、向井理、林遣都、菜々緒、荒川良々、安達祐実、三浦翔平、内藤理沙、宮本茉由、勝村政信、小日向文世、高橋英樹が出席。終盤には花束贈呈ゲストとしてレスリングの吉田沙保里も登場し、米倉をお姫様抱っこするパフォーマンスで会場をわかせた。

モデルで俳優の水沢林太郎が、7月7日、14日に放送される吉川晃司主演の5週連続特別ドラマ『探偵・由利麟太郎』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)の最終章「マーダー・バタフライ前後編」に、冴えない新社会人役で出演することがわかった。

ページトップへ
Twitter Facebook