俳優の松田龍平が、9月3日(月)19時から放送される『帰れマンデー見っけ隊!! 3時間スペシャル』(テレビ朝日系)に出演することがわかった。今回のSPは、「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅」と「帰れま10」の豪華2本立て。松田は、つるの剛士とともに穴場秘湯や名湯が点在する群馬県・中之条町でのロケにチャレンジする。また、「帰れま10」には、X JAPANToshlが初参戦。アイスを愛してやまないToshlが、世界最大級のアイスクリームチェーン店の人気メニューベスト10に挑む。

この番組は、タカアンドトシサンドウィッチマンがゲストとともにさまざまな企画に挑む人気バラエティ。「秘境路線バス~」は、サイコロの出た目の数だけバス停を進み、その場所で飲食店を見つけるまで次のバスには乗ることができないという過酷な企画。「体を張ったバラエティロケは初めて」という松田に対し、サンドウィッチマンらも「なんで来てくれたの!?」と驚きを隠せない。面白そうだから参加を決めたという松田の心意気に応えるべく、今回の旅のリーダーは満場一致で松田に決定。松田はさっそく、旅の運命を左右する最初のサイコロを振り、ロケをスタートさせる。

今回の舞台は、東京から約2時間半の群馬県・中之条町。一行は、この町にある“川そのものが温泉”という謎の秘湯を目指す。最初は何をするにも一喜一憂していた松田だが、過酷な山道に思わず「こんな山道、歩いたことない……」と本音がポロリ。また、道中で伊達みきおによる「カロリーゼロ理論」のレクチャーが始まったり、たどり着いた飲食店が定休日だったりと、リーダー・松田のキャパシティを超える出来事が続く。

さらに、取材交渉や食リポにも初挑戦するなど、旅の過酷さとバラエティの難しさを、身をもって体験する松田。しかし、度重なる困難に対して、「黙々と歩きましょう」と一同を引っ張るなど、リーダーシップも発揮する。

もう一つの人気企画「帰れま10」では、先日、同局で放送された『アイス総選挙2018』にも出演したアイス好きのToshlが参加。店の人気メニューベスト10を予想し、全て当てるまで注文したメニューを完食しなければいけないという過酷なルールにも関わらず、「なんかホントに帰れないってことは聞いたんですけど……。なんでみんな、あんなに当たらないんですかね?」と言い放ち、さらに「ガチでいきます!」と、いきなりのパーフェクト宣言も飛び出すなど、とにかく自信満々。

しかし、過去200回近く「帰れま10」を経験してきたタカトシによれば、アイスは鬼門ジャンルの一つ。果たしてToshlは宣言通りにノーミスで家に帰ることができるのか? それとも「帰れま10」の洗礼を浴びてしまうのか?

Toshlの友人であり、一緒にスイーツを食べに行く“パンケーキ仲間”でもあるよゐこ濱口優や、Toshlを大尊敬しているゴールデンボンバー鬼龍院翔、IKKOや和泉元彌のモノマネでブレーク中のチョコレートプラネットもサポートメンバーとして参加する。

まだまだ夏の暑さが続く中でのチャレンジとなった今回の2企画。それぞれがいったいどんな結末を迎えるのかに注目だ。

宇垣美里、北村匠海、クロちゃん(安田大サーカス)、品川祐(品川庄司)、高橋みなみ、藤本美貴、増田貴久(NEWS)らが、9月19日の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00~)に出演。普段の生活でイライラしていることを発表する。

ページトップへ
Twitter Facebook