綾野剛が主演を務めるドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)は、8月30日放送の第7話から最終章に突入。綾野演じる「サムライファンド」の鷲津政彦が、さまざまな不正が発覚した名門重工業メーカー「帝都重工」の社長に就任するというまさかの展開に、インターネット上では驚きの声が多く寄せられた。

名取裕子と麻生祐未が凸凹コンビを組む痛快サスペンスエンターテインメント「特命刑事カクホの女2」(毎週金曜夜8時)が、12月6日(金)で最終回を迎える。名取演じる北条百合子は、宿敵・如月光太郎(高橋克典)に良き相談相手・芹沢隼(長谷川初範)を殺害され、怒りに身を任せる。そんな中、麻生演じる三浦亜矢は百合子を助けたいと思うが廃墟に拘束されてしまい...。最終回を目前に、刑事・黒木達也を演じる劇団EXILE・小野塚勇人を直撃インタビュー。来年俳優デビュー10周年を迎える小野塚に、仕事からプライベートま

ページトップへ
Twitter Facebook