綾野剛が主演を務めるドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)は、8月30日放送の第7話から最終章に突入。綾野演じる「サムライファンド」の鷲津政彦が、さまざまな不正が発覚した名門重工業メーカー「帝都重工」の社長に就任するというまさかの展開に、インターネット上では驚きの声が多く寄せられた。

ページトップへ
Twitter Facebook