高岡早紀が、9月1日放送の土曜ナイトドラマ『ヒモメン』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)第6話に出演し、年商ウン十億のインテリア雑貨会社の女社長・加賀美香役を演じることがわかった。この度、主演の窪田正孝演じるヒモ男の翔ちゃんこと碑文谷翔とのお買い物シーンカットも公開された。

鴻池剛の人気コミック『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』を原作とし、“楽に生きたい”をモットーに、働かないことに全力を尽くすヒモ男の翔と、彼を更生させたい恋人の看護師・春日ゆり子(川口春奈)の同棲生活が描かれている。

第6話では、高岡演じる突如現れたカリスマ女社長・加賀が、ヒモ男の翔を一目で気に入り、その場で声をかける。翌日、高級ブティックに翔を連れて行き、大変身させていく。実は、美香には翔を必要とする理由があり……。この先、ゆり子と関係はどうなるのか? 女社長の目的は? ヒモ男・翔ちゃんの行く末に注目が集まる。

古川雄大が主演を務めるサタドラ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』(テレビ東京系、毎週土曜23:25~)の第5話が、7月31日に放送。女性陣の告白と予想のつかない展開に、ネット上では「驚いた」「結末が分からない」などの声が上がっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook