綾野剛主演のドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)のクランクアップ取材会が都内で行われた。外資系投資ファンドを率いる“買収者”鷲津政彦の生き様を描いた真山仁氏の小説をドラマ化した本作で、主人公の鷲津を演じた綾野は最後の撮影を終え感慨深げ。「彼を生きれたことは光栄。この作品を通して改めて自分の中で、役者としての血や肉が形成された感じがします」と感想を述べた。

ページトップへ
Twitter Facebook