A.B.C-Z塚田僚一が、8月17日と24日の2週にわたって放送される『くりぃむナンチャラ』(テレビ朝日系、毎週金曜26:20〜 ※最終金曜を除く、一部地域を除く、この日は26:55~)に出演。運動神経抜群で、アクロバティックな動きも得意とする塚田が、ひざ上15cmのミニスカートに身を包み、人気企画「ミニスカート陸上」に参戦することがわかった。

同番組は、くりぃむしちゅー上田晋也有田哲平)がお笑い芸人としての原点に立ち返るべく、貪欲かつ気まぐれに様々な“斬新”企画に挑戦するバラエティ。中でも人気企画「ミニスカート陸上」とは、「ミニスカートを履いている女性は大変に違いない」という、世の女性の気持ちを可能な限り理解するため、男たちがミニスカートを履いて女性の気持ちになり、パンツを見せないようにしながら運動競技に挑むもの。毎回、数々の珍プレーが誕生し、伝説に伝説を重ね続けているこの企画だが、第7回となる今回は、ジャニーズ事務所からの参戦者が初登場とあって、期待が高まる。

塚田のほか、参戦するのはインパルス板倉俊之オードリー春日俊彰。後方に投げられたディスクをキャッチする「ミニスカートフライングディスクキャッチ」やフラフープをくぐりながら30m走り、そのタイムを競う「ミニスカートフラフープ30m走」など、さまざまな競技に挑戦し、パンチラしないよう工夫しながら戦っていく。一見簡単そうに見える「フライングディスクキャッチ」だが、そこには思いがけない落とし穴が。コツを見出した塚田が、抜群の身体能力を発揮して華麗なキャッチを見せる中、王者・上田も「必ず成功させる!」と豪語する。

さらに上田は「フラフープ30m走」でも頭脳派ならではの戦略を見せ、一同を感心させる一幕も。果たしてパンツを見せることなく、好成績を出すことはできるのか? また、「ジャニーズたるものパンツは見せられない」と意気込んで参戦した塚田の成績にも注目が集まる。

ページトップへ
Twitter Facebook