7月11日からスタートする東山紀之の主演ドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系、毎週水曜21:00~)の制作発表会見が5日、都内で行われ、東山をはじめ、倉科カナ、吉田鋼太郎、北大路欣也、塚本高史と、新レギュラーの田辺誠一と白洲迅が登壇。早くも田辺と白洲が個性を発揮し、場を盛り上げていた。

今夜1月19日(日)よる10時30分放送のドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(読売テレビ・日本テレビ系)は、清野菜名と横浜流星ダブル主演。清野は、囲碁棋士の川田レンと世の中のグレーゾーンにシロクロつける謎の存在【ミスパンダ】を、横浜は、大学で

ページトップへ
Twitter Facebook