田中圭が主演、吉田鋼太郎が“ヒロイン”を演じることがネットでも話題の新感覚ラブコメディ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)が、4月21日よりスタート。その試写会イベントが17日、都内で行われ、田中をはじめ共演者の林遣都、内田理央が出席した。

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK総合)の制作発表が、4月19日に渋谷の同局にて行われ、長谷川博己が主人公の明智光秀を演じることがわかった。脚本は、第29作『太平記』(NHK総合)や『破獄』(テレビ東京系)を手がけた池端俊策が担当する。

ページトップへ
Twitter Facebook