剛力彩芽が、4月20日から放送される金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~※一部地域で異なる)の新シリーズに、新人家政婦として新加入することが決定した。本作は、TOKIOの松岡昌宏が、女装した家政夫・三田園薫(みたぞの かおる)役で主演する人気シリーズで、家事スキル&迷惑レベルが特A級の三田園が、派遣先の家庭の内情を覗き見し、そこに巣食う根深い汚れまでをスッキリ落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマだ。

芳根京子が主演を務めるHTB北海道テレビ開局50周年記念ドラマ『チャンネルはそのまま!』がクランクイン。このほど芳根、飯島寛騎らキャスト陣、本広克行総監督、藤村忠寿監督、嬉野雅道プロデューサーが会見で意気込みを語った。

ページトップへ
Twitter Facebook