水谷豊が演じる杉下右京の4代目相棒として、反町隆史が演じる冠城亘が初めてスクリーンに登場した『相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』が、3月21日(水)20時からテレビ初登場し、昨年10月から半年にわたって放送されてきた今期の『相棒』を締めくくることがわかった。

7月20日(金)に公開される映画『未来のミライ』の細田守監督が、『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系、毎週金曜21:00~)の新しいオープニングを制作中であることがわかった。映画公開と同じ7月20日より、全く新しいキャラクターと音楽で番組のオープニングを彩る。

ページトップへ
Twitter Facebook