沢口靖子が主演する『科捜研の女』(テレビ朝日系、毎週木曜20:00~)。3月15日放送の「第17話」で放送通算200回という金字塔を打ち立てるが、201回目となる3月22日の放送は2時間SPで、近藤正臣扮する犯罪のスペシャリストが榊マリコ(沢口)に頭脳戦をしかけるという重厚なサスペンス大作が完成。

2020年10月期にテレビ東京系列で放送された、童貞のまま30歳を迎えたことにより“触れた人の心が読める魔法”を手に入れた安達清(赤楚衛二)と、そんな彼に好意を抱く同期・黒沢優一(町田啓太)によるラブコメディ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称「チェリまほ」)の映画化が決定。『チェリまほ THE MOVIE 〜30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』のタイトルで、2022年4月8日(金)に劇場公開される。

ページトップへ
Twitter Facebook