木村拓哉が主演する『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)の番組オリジナルLINE公式スタンプが、2月15日(木)午前にリリースされることがわかった。

本作は、武器を持たず、丸腰のまま危険と隣合わせで任務を遂行する“究極のサービス業”とも言えるボディーガードたちの熱く、泥臭い戦いの日々が濃密に描かれていく人間物語。今回のスタンプには、劇中に登場する「誤差なし」「全力でお護りします!」など、木村扮する島崎章のセリフが“ボイス付き”スタンプになって登場。

この他、身辺警護課の仲間を中心としたドラマを彩る豪華キャストのスタンプもラインナ ップ。定番のセリフや、ドラマ内の印象的だったシーンもスタンプ化されており、さらに『BG~身辺警護人~』の世界観が堪能できるものとなっている。

ドラマは、いよいよ中盤。2月15日放送の第5話は、日ノ出警備保障の身辺警護課に新しい依頼が舞い込む。あるスポーツ系の慈善団体からの依頼に、 高梨雅也(斎藤工)はある思惑を持って島崎を“BG=警護責任者”に推薦。だが、その慈善団体が元サッカー選手の河野純也(満島真之介)が代表を務めるものだと知っていた章は、 ごく自然な流れで、沢口正太郎(間宮祥太朗)を推す。ところが打ち合わせ当日、依頼主である純也が、章をBGに指名。困惑する章に村田五郎(上川隆也)は「断っても構わない」と諭すが、章は「この任務が終わったら、みんなにすべてを話す」と約束し、純也からの依頼を引き受け……。

寺島進が主演する金曜8時のドラマ『駐在刑事』(テレビ東京系、10月19日スタート、毎週金曜20:00~ ※初回2時間SP)の記者会見が17日、都内で行われ、寺島をはじめ、共演の北村有起哉、笛木優子、佐藤寛太、伊東四朗、市毛良枝、黒木瞳らが登壇。寺島は「連ドラ化になりまして。やらしてもらうからには日本一美しい連ドラにします」と感慨深げな表情で語った。

ページトップへ
Twitter Facebook