仲里依紗が、夫に浮気される=“サレ妻”役で登場するドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~)。毎週、主人公・高森杏寿(仲里)とその夫・純平(塚本高史)、そして純平の浮気相手・井筒里奈(松本まりか)とその夫・渡(中村倫也)の“愛とモラルの攻防戦”が繰り広げられているが、中でも回を増すごとに事態が泥沼化しているの原因は井筒夫婦の存在だ。

里奈がかわいい顔と甘~い声であざとい“純平”略奪作戦を畳みかければ、渡はそんな妻・里奈への愛をこじらせ、モラハラ・パワハラ・DVてんこ盛りの鬼畜ぶりをフルスロットルで展開し、視聴者の目を釘づけにしている。

そんな中、今週2月16日放送の第4話でも、渡がまた余計なことを……。それは、杏寿&純平を井筒家に呼びつけ、里奈も交えた地獄の四者会議を始める。そこで、この第4話のキーパーソンとも言うべき、井筒渡のこれまでの恐怖シーンを集めた特別動画「どこでボタンを掛け違えた? モラハラ夫・井筒渡 名場面集」が制作され、2月14日よりYouTubeテレビ朝日公式チャンネル、および、番組公式サイトにて公開となった。

この動画では、砲丸投の選手ばりに反動をつけたカバンで“情事”直後の純平をぶん殴ったかと思えば、里奈を「このアバズレ女が!」と罵り、はては冷たい顔で「バカが暴走してますよ」と杏寿に密告電話……。そんな恐怖の顔を見せたかと思えば、里奈に「世界で一番キレイだ」と言ってはにかんだり、「オレもやり直す努力をしてやるよ」とツンデレぶりを発揮したりと、渡が畳みかけるように繰り出す縦横無尽の“井筒砲”に注目だ。

もちろん、第4話でも渡の言動は容赦なくエスカレート。何事も把握していないと気が済まない性格の渡は四者会議でも、妻に浮気された怒りをエンジンに暴走し、浮気の真相をとことん追及。またも猛烈な“井筒砲”をぶっ放す。はたして、杏寿と純平はその追及に耐えることができるのか!?

「もっと青春を謳歌したい!」という生徒たちを募集し、生放送でお届けしている「青春高校3年C組」(毎週月曜~金曜夕方5時30分~)。ここでは、オンエアした内容を紹介していく。毎月曜日の担任はメイプル超合金。副担任は中井りかが務める。その実力と人気が未知数すぎて、スタッフもビビッて企画しなかった男子生徒だけのスタジオ公演がなんと6月15日(土)に開催されていた!あいにくの雨で天候には恵まれないながらも、客席は超満員! 立ち見のお客さんがでるほど盛り上がりを見せたとあって、この日の放送は急遽、男子公演

ページトップへ
Twitter Facebook