市原隼人主演のドラマ『明日の君がもっと好き』(テレビ朝日系、毎週土曜23:05~)の第3話が、2月3日に放送。市原演じる松尾亮と伊藤歩演じる里川茜が、満月の夜2人で話しながら歩くといった何気ないシーンがあったが、彼らの後で輝く月の大きさが“メガトン級”で、インターネット上で注目が集まった。

佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)が、8月29日スタートのオトナの土ドラ『恐怖新聞』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)に出演することがわかった。佐藤は、主演の白石聖演じる小野田詩弦の恋人・松田勇介を演じる。また、主題歌がTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの「FEARS」に決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook