マツコ・デラックス有吉弘行が、視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”など「2人のお耳に入れておきたいこと」に対して、好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系、毎週水曜23:15~ ※一部地域を除く)。1月31日の放送では、28歳女性からのメールをきっかけに“怒られること”について語り合った。

投稿は「友人宅に遊びに行ったら、そこの子どもが母親である友人にガチで叱られていた。その間どのような顔をしていれば良いか分からないし、なんと声をかければ良いか迷う」というもの。マツコは「お客さん来ているのに怒っているババァってどうなの? ワタシなら“ちょっと後にしてくんない?”って言っちゃうわ」とコメント。さらに、子どもならまだしも大人が怒られているのを見ると困る……という話から「飲食店でバイトの子とかが怒られているの見ると“かわいそう”って思う。どういう顔でいたら良いのか分からない」と有吉。マツコも「客商売なんだから、“お客さんが気分を悪くするようなことはやめてよ”って思う」と語った。

“最後に怒ったのはいつか?”という話から、マツコは「マネージャーかなぁ」とポツリ。「週刊誌に“(マツコが)マネージャーをイジメている”みたいな記事が載ったんだけど、イジメてないよ?」と否定する。続けて「“マネージャーが一番ブラックだ”みたいな特集記事でね、ワタシの他にも何人かいるけど、まぁイジメていそうな顔(の芸能人)が何人も並んでいるわけよ。(自分以外の人は)絶対やっている! ワタシだけウソ」と言い有吉らを笑わせた。

また、有吉は「それこそ週刊誌とかに“木村拓哉にあだ名をつけた時にブン殴られた”って記事が昔からあるけど、そんなけねーだろ! どんな修羅場なんだよ」とこちらも否定する。「だから、ネットニュースだってロクなもんじゃないと思うよね」と語った。マツコが「ちょっと(あだ名をつけたという)真実が入っているのよね。あとは妄想。だから、マネージャー特集もワタシ以外はたぶん本当」と述べると、有吉はすかさず「じゃあアンタも本当だよ!」とツッコんでいた。

ゲーム愛では誰にも負けない有吉弘行、タカアンドトシ、アンガールズ・田中卓志が本気でオンラインゲームをプレイする「有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?」(毎週日曜夜10時)。12月15日(日)の放送は、ゲストに石田ニコルを迎え、ハナコ・菊田竜大の自宅で「スプラトゥーン2」をプレイ。ここでは特別に、今週放送の番組内容を紹介していく。今回の買い出しは、去年9月、再開発により東急東横線旧渋谷駅跡地に誕生した「渋谷ストリーム」。商業ゾーンには約30の話題店が入っている注目のスポット

ページトップへ
Twitter Facebook