フィギュアスケートの解説でおなじみの佐野稔が、12月1日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:24~)にゲストで登場。12月7日に開幕するグランプリファイナル直前スペシャルとして、過去のグランプリシリーズ、ファイナルから選りすぐりの名演技がノーカットで紹介され、その見どころを佐野が解説する。

オリンピックや世界選手権と並ぶ、フィギュアスケート世界3大大会の1つ「グランプリファイナル」。6カ国を転戦するグランプリシリーズの成績上位6名のみがグランプリファイナルに進出し、世界一の座を争うが、今回は特に、平昌五輪前の最後の世界大会として、五輪メダルを占う特別な戦いだ。この開幕直前スペシャルでは、トップスケーターたちの演技の見どころを、佐野が解説。羽生結弦選手や宇野昌磨選手ら注目選手たちの名演技は、フィギュアスケートファンならずとも必見だ。

また、フィールドキャスター・高柳愛実による部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」は、「神奈川県立住吉高校 チアリーディング部」の取材の前編。住吉高校チアリーディング部“ランサーズ”は、全国制覇4回を誇る強豪校で、日本で最も早く創部されたという歴史を持っている。この名門部活に高柳が潜入取材し、その強さの秘密に迫る。そして、住吉高校チアリーディング部"ランサーズ"の伝統は、チーム全員の動きを合わせる同調性の高い演技で、ミスの少ない美しい演技を生み出すこだわりの練習法を取材する。

テニスの世界ランクトップ10に入り、日本人選手ではNo.1と、日本テニス界を牽引している錦織圭選手。その錦織選手に追いつき、追い越そうと日々努力を続けている後輩選手たち。2019年期待される日本男子テニスの若手2選手をご紹介します! 武器は超絶フットワーク!西岡良仁選手 2014年のアジ

ページトップへ
Twitter Facebook