オリンピック3大会でメダルを獲得した松田丈志が、7月21日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週23:24~)に前回に引き続き、ゲストで登場。今回も”夢をかなえる言葉の力”について学んでいく。

松田といえば、自身3度目のオリンピックとなったロンドン大会で日本中に感動を与えた「康介さんを手ぶらで帰らせるわけにはいかない」という言葉が印象的。今回は、この名言の舞台裏、そして松田が語る日本競泳界のレジェンド・北島康介の意外な一面についても明かす。

去年9月に現役を引退した松田が、今後の道を進むうえで大切にしている”言葉”、さらに、松田から部活生へ”力を与える言葉”についても語っている。世界の舞台で活躍してきた松田が大切にしてきた”言葉”の数々は必見だ。

そして、今週のフィールドキャスター・高柳愛実による部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」は、「千葉県立我孫子高等学校 ラグビー部」の後編。前回に引き続き、高柳が我孫子高校ラグビー部に潜入。東京五輪での活躍が期待の女子選手も所属する強豪ラグビー部だが、試合でのパフォーマンス向上に抜群の効果があるという、フィジカルと精神力を鍛える伝統の練習メニューに高柳が挑戦する。

プロテニスプレーヤーの錦織圭が、5月25日(土)19時から3時間に渡って放送される『炎の体育会TV SP』(TBS系)にゲスト出演することがわかった。錦織はシーズン中にも関わらず、番組に緊急参戦。21枚の的をショットで射抜く100秒チャレンジ企画「テニスショット21」に挑戦する。

ページトップへ
Twitter Facebook