女優の水沢アキが、娘のフランキーさんと6月1日に放送される『徹子の部屋』(テレビ朝日系列、毎週月~金、12:00~)に母娘で初登場。

子どもの頃から絵が得意だったというフランキーさんは、現在 画家として活躍中だ。そんなフランキーさんが幼い頃、水沢は離婚。フランキーさんと長男と、2人の子どもを女手一つで育てることになった水沢は、「ちゃんと育てなければ」という思いから、とにかく厳しい子育てを実施したと話す。

そんな母親に、次第に反発するようになったフランキーさんは、高校生の時に家出。長年、2人の間の溝はなかなか埋まらなかったが、2年前フランキーさんが結婚したことを機に、関係が大きく変わったという。長年の葛藤を乗り越え、絆を取り戻した母と娘、それぞれの思いを語る。フランキーさんはこれまでの感謝を込め、水沢にサプライズプレゼントを用意する一幕も。水沢の反応はいかに!?

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる、反面教師バラエティー『しくじり先生 俺みたいになるな!!』。 9月16日(月)の放送は、いつもと少し違う授業

ページトップへ
Twitter Facebook