爆笑問題太田光田中裕二)と田中萌(テレビ朝日アナウンサー)が進行する『バクモン学園~鬼教師・太田と委員長・田中と芸人30人の物語~』(毎週月曜 24:15~ ※一部地域を除く)。5月15日の放送では、カップルコンビのまんぷくフーフーが披露した「カップル心理学」という動画が1位を獲得。ただカップルがイチャイチャするだけというネタだっただけに、太田からは「なんだよ、これ! ただの生活じゃねぇか!」と激しくツッコまれる一幕があった。

この番組は、ネクストブレイク候補の若手芸人30人が、実験動画や一発芸、渾身のネタなど、1分以内のオモシロ動画や写真をスマホを使って撮影し、太田に採用された作品のみがOAされるといったバラエティー。この日は、「学問」をテーマに展開した。

まんぷくフーフーは、元力士のマービンJr.と松丸ほるもんによるコンビで、爆笑・田中も「珍しいコンビだよね、本当に付き合ってるんだもんね」というガチのカップルコンビ。今回は、そんなカップルならではの動画を作成。マービンJr.が、「カップルが学ぶべき心理学」と自信満々にプレゼントした後に再生された。

その内容は、「ピザって10回言って~」というゲームをただひたすらイチャイチャしながら行うというもの。1位に選んだにも関わらず、太田は爆笑しながらも「なんでこんなもん見せられなきゃいけねぇんだよ!」と激しくツッコミ、田中アナも思わず、「早く(動画終了を知らせる)黒板が落ちてくれと思った……」とコメントしていたが、爆笑・田中は「俺は面白かったよね」と称賛。すかざず、太田から「(山口)もえとは、ああいうことやっているの?」と私生活をいじられていた。

ネット上では、リアルカップル芸人の新しいタイプのネタ(動画)に対し、「まんぷくフーフーのピザ10回ゲームやりた~い」「おもしろいw」「長年のカップルの安定感があんなに面白いなんて!」といった意見があがっていた。

2月23日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系、毎週金曜)は、20時からの2時間SP。「ダンス×映像マジックSP」と題し、最新AR技術、プロジェクションマッピング、最新犬型ロボット、アンドロイド、最新ワイヤレスカメラを利用した迫力あるワンカット映像などを最新のテクノロジーを駆使した“映像マジック”と出演者たちの迫力あるダンスを掛け合わせたスペシャルパフォーマンスが披露されるが、Sexy ZoneがAI犬のaiboと共演。セクシーな5人とキュートな15体によるコラボダンスが披露される。

ページトップへ
Twitter Facebook