森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真の5人からなる北海道学園大学演劇研究会出身の人気演劇ユニット「チームナックス」。今や、それぞれが全国的に活躍し、日本一公演チケットが取れない劇団として注目を集めている。そんな彼らが今でも大切にし、メンバー5人が唯一総出演しているのが、北海道テレビ(HTB)制作のローカル番組『ハナタレナックス』(毎週木曜24:15~)だ。2015年、16年に『ハナタレナックスEX(特別編)』として全国放送もされたが、今年もその第3弾が2月12日(日)13時55分から放送され

歌舞伎町で働く25歳の一流キャバ嬢が、5月30日放送の『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系、毎週水曜21:00~)に出演。男達を従える驚きの私生活が明らかに……。同番組は、終電を逃した人にタクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」と頼み、その人の家について行く“完全素人ガチバラティ”。

ページトップへ
Twitter Facebook